東京の秋葉原にあるミリタリーショップです。東京メトロ銀座線末広町駅から徒歩1分

カート

ミリタリーショップ レプマート 東京アキバ店

これからサバゲーを始める方へ ~アイウェア、グローブ編~

5月 9, 2019 akiba Uncategorized

この記事がお役に立ちましたら、シェアや、いいね!、ツイートをして頂ければ嬉しいです。
Pocket

こんにち令和。

GW10連休終わってしまいましたね…

私は平成最後の日に埼玉県秩父市にある武甲山に登ってきました!

あいにくの雨、転びそうになりながらもそこに山があったので登りました。

普段は自然を感じる事があまりないのでとてもいい経験になりました!

 

 

さて、本題に入りますが今回は初めてサバイバルゲームをされる方向けの商品紹介になります。

新学期や新年度を迎えてサバイバルゲームを始める方もいると思います。サークルの先輩や会社の上司、同期や友人から誘われてやる方もいれば、テレビゲームがきっかけではじめられる方もいて、サバイバルゲームへの入り方は人それぞれですよね。

そこで、今回は初心者オススメのアイウェアとグローブを紹介していきます。

 

Q.何故装備や銃をオススメしないんですか?

A.”サバイバルゲームにおいてアイウェアとグローブは必需品”だからです。

怪我をしないことが一番大事ですからね!

 

グローブ

グローブは意外と軽視されがちですが、とても重要なアイテムなんです。石だらけのフィールドで転んだり森林フィールドの木の破片が刺さったり弾が当たって爪が割れたり…一番傷付く部位が、手の甲や指先。

そこで今回はメカニクスウェア(※文字を押すとリンクに飛べるよ♪)から3種類、簡単にメリット/デメリットを交えてご紹介いたします!

メカニクスウェア ORIGINAL グローブ

メリット:人気の高いスタンダードなモデル。洗濯機でも洗浄可能!

デメリット:使い方によってはすぐに掌側が痛んでしまうので注意!

 

メカニクスウェア タクティカルグローブ M-Pact トレックドライ製

メリット:手の甲をしっかりとガード。角にぶつけても安心!

デメリット:ゴツいのでグリップ時に抵抗があり、好みが分かれやすい。

 

メカニクスウェア Specialty Vent グローブ スマホ操作可能

メリット:薄いので、素手の感覚と変わらずに使用できる!

デメリット:生地が薄いので季節を選ぶ。

 

アイウェア

これが無いとサバイバルゲームはできません。しっかりと防弾基準をクリアしたサングラスやゴーグルを推奨します。

当店では輸入物のアイウェアを多く取り扱っており、どれも基準値をクリアしたバリスティックモデルのみを扱っておりますが、その中から今回はbolle(※文字を押すとリンクに飛べるよ♪)をご紹介いたします!

Bolle RUSH+ ガスケット レンズセット(Greyフレーム)

サングラスに迷ったら、まずこれ!

サングラスとガスケットがセットになっているので隙間からBB弾が入るのを防いでくれます!

*東京アキバ店のみの限定セットとなっております。ご興味のある方は是非店頭へ!

 

Bolle タクティカルゴーグル T800

レンズが細いのでヘルメットを着用しても問題無し!

使わない時はレンズカバーがあるのでキズ防止できます。

 

Bolle タクティカルゴーグル アタッカーX500

種類を選ぶが、メガネの上から着用可能!

視界が広く、曇りにくい!

 

 

 

いかがでしたか?

今回は数種類ピックアップしましたが、まだまだたくさんありますので是非とも東京アキバ店に足を運んでみて実際にフィッティングしてみてはどうでしょうか?

また、疑問に思う事やご提案などがありましたら出来る限りお答えしますので、コメントやリプライなど、よろしくお願いいたします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

_ - ミリタリーショップ レプマート